2017年10月22日日曜日

MixVoxライブ


















2017.10.14
目黒の東京倶楽部ちゅうとこで久々の合同ライブ、Coikeさんと
OrangeVoxさんとご一緒です。Orange Voxさんは12年ぶり位。
それにしても採算とれるのか心配してしまう程のお店の価格設定。
ご縁があれば又ここで。
(写真は鈴木修様より)

センチメンタルカーニバル
さらば恋人(2017年版)
カルチェラタンの雪
グッドナイトベイベー
心を込めて花束を
A PLACE IN THE SUN


(カルチェラタンの雪)

2017年6月10日土曜日

THE PERSUASIONSのベースマン、Jimmy Hayes氏逝去



先日、私の師と仰ぐアカペラグループ、Persuasionsのベースマン、
Jimmy Hayes(James Caldon Hayes)氏が亡くなりましてね。
http://riprense.com/jimmy_hayes1.htm

オリジナルメンバーでは彼とJayotis Washington氏が残ってたのですが、
HAYES氏が亡くなってしまうと、元々のぶっといサウンドはもう聞かれ
なくなってしまった訳でね。(Washington氏は、もともと高音だけど
高い音がでなくなって、低めに移動。ライブ中も1人休み休み歌ってた笑)

元々、既にバンドを離れた Jerry Lawson氏がメインボーカルとアレンジ
をやっていたので、10年くらい前から元々の強烈なボーカルもこのバンド
からは無くなってたんですけどねー。

あとから入ったボーカルのDave Revels氏は、FOURTOPSのトリビュート
バンドでも歌ったりしている人で、ヘビーではなく明るめの声。でも
これで良かったんじゃないかな。Jerry Lawson氏サウンドを追わなくて。

 2012年に初来日(来るのが遅いっ)、でも個人的には1989年に2度
NYでライブを見ているので、日本人では「見た方」だろうけどね。
数年前に日本に来る際に、JIMMY HAYES氏にメールをして、NYの
ライブハウスで見た時とかの話を楽屋でする事ができたのはやはり
嬉しかったですね。

でだ。2017年7月には丸の内のCOTTON CLUBに来る事が決まっていた
のでどうなるか心配していたのだが、公演中止の案内もまだ出ていない
ので、この分だと来るぞオイ。
写真は本年3月の段階でのメンバーです。
おやおやおや、ここで6人のPERSUASIONSとなっている事から、既に
交代を予定していたのかもねぇ。左から3人目がJIMMY HAYES氏。
彼を除いたメンバーで来日します。

一緒に歌わせろ、とボーカルのDave Revels氏に言ってみるかなぁ。

                          (和田)

2016年12月25日日曜日

20周年ライブ(モーションブルーヨコハマ)




















































































2016年11月20日 結成20周年のMATRIXライブでした。
160人のお客様にお越し頂きました。ありがとうございます。
席数の関係でご案内できなかった方々には申し訳ありません。
次回結成21周年ライブとかしましょうか。


a place in the sun
いい日旅立ち
糸(3拍子)
伊勢佐木町ブルース
人生の扉
ヘビーローテーション

クスリルンバ
(景品大会)
アコーディオンインスト(えびさわなおき)
カルチェラタンの雪
ダイヤモンド

moon river
あ、やるときゃやらなきゃだめなのよ
ずっと好きだった
花は咲く
あの鐘を鳴らすのはあなた

the last waltz
やっぱり肉を喰おう
勇気100%の生きる道(エンディング)

2015年10月12日月曜日

coike10周年パーティー




10月10日 at新宿歌舞伎町
coike(女声アカペラグループ)の結成10年イベント。
matrixは野口とゆずが都合で参加できず、それならと
旧知のだっちんとぎださんにトラで参加して貰って
3曲歌いました。もともと趣旨が宴会なもんで(と解釈)
出番が開始2時間後だった事もあり最初から酒を飲み
始め出番の頃には酩酊状態。
うーん腹筋がダメだ、息が浅くなる。
(んな事になるのは分かっちゃいるんだけどね)

でもこの2人の参加により色々新たな気付きもあって、
やってよかった。収穫。

■たそがれの銀座
(coikeメンバーのお母様が鳥取から
来られてましたが、客席で一緒に歌ってくれてた)

■DIAMONDS
(いつもの「ウー」のイントロを「オー」にしてみた所
一気に歌が景気良くなるのを知った。ビリージョエルの
For the Longest Timeみたいになった笑。今度からこれにしよ。
これ、ぎださんが提案してくれた。)

■ずっと好きだった
(coikeも一緒バージョン。2番Aメロからcoikeが乱入してキーを
変えて歌い、後のリフからはキー戻して10人合唱。面白かった。)

しかしまぁなんという気遣い心遣いのイベントで。
matrixのライブの際もそれなりにホスピタリティを考えているけど
coikeの彼女らも大したもんだな。


静岡あかぺら横丁












投稿がチョッチ遅くなりましたが、9月12日。
8年ぶりにあかぺら横丁(清水エスパルスドリームプラザで開催)
参加しました。
昨今のイベントは殆ど学生さんが主体でmatrixは当然最年長。
こっちはピクニック気分でワイン、グラス、テーブルクロス、
前日作ったローストビーフなど、オヤジの大暴走は準備万端。

当然、ちゃんと歌いましたよ。

a place in the sun
伊勢佐木町ブルース
やっぱり肉を喰おう
ずっと好きだった


2015年8月10日月曜日

ライブ:うまやの食卓

今回、mezzo sopranoの丸尾有香さんをゲストに迎え、
久々の自主ライブを横浜・関内のビアホールで行いました。
音楽性的にはいまだ課題があるのですが、毎回お客様が
来てくださるのは本当に有難い限りです。102名満席とは。

で、さすがなのが丸尾さん。アリアの時は空気も動かなくなるし、
丸尾さんが歌った時はmatrixの時と「拍手の音」が違うんです。

第1ステージ
 1.A Place in the Sun
 2.Change In My Life
 3.Diamonds
 4.まだ見ぬ恋人
 5.Minnie the mooccher
 6.伊勢佐木町ブルース

第2ステージ
 1.Sea Of Love
 2.私のお父さん(丸尾有香ソロ)Puccini
 3.いい日旅立ち(丸尾有香+matrix)
 景品大会
 4.銀座ブルースここがいいのよ(丸尾有香+matrix)
 5.Caruso+白いギター(丸尾有香+matrix)

第3ステージ
 1.ずっと好きだった
 2.糸
 3.sixty minute man
 4.joy!
 5.人生の扉
 6.あの鐘をならすのはあなた

アンコール:
 やっぱり肉を喰おう
 私のお父さん
    勇気100%の生きる道(ending song)